BLOG ブログ

ブログ

20代独身が入ってはいけない保険

大阪府豊中市のファイナンシャルプランナー

しめだです

今回は20代独身の人が入ってはいけない保険について

お伝えしていきたいと思います。

目次

20代独身の人は入ってはいけない2つの保険?

20代独身というと
社会人なりたてという状況の方がほとんどだと思います。

その状況で身内を経済的に支えている
ご両親だったり兄弟姉妹だったりを
自分の給料で生活を支えているという方は
少ないのではないでしょうか?

そうなってくると
自分自身の給料が途絶えるようなことがあって
困るのは自分自身のみ
ということになります。

病気やケガでそのような状況になるということは
会社員であるとすぐに収入が途絶えるということは
会社からの福利厚生や
国からの社会保障ということがあり
考えにくい状況です。
じゃあ入院した時の医療保険は?
というと前回お伝えしている
医療保険自体はもったいないということになります。

死亡ということがあっても
誰かの生活を支えているわけではありませんので
困る人がいないと

つまり20代独身ですと
死亡保険や医療保険には入ってはいけないということになります。

それなのに
最近では減ったような話もききますが、
会社の昼休みに保険のを販売するセールスレディ―の
みなさんがやってきて
保険の加入をすすめる
なんてことがよくあります。

セールスの言われるがままのプランで
支払い可能かどうかだけで加入の判断を
されているのではないかと思います。

「病気や死亡などがあればご両親に迷惑をかけるとか」
「社会人になったんだから保険の一つくらい入らないと」
など
それはセールスのポジショントークにすぎません。

そんな保険に加入するくらいなら
給料の半年分くらいをさっさと貯金していきましょう。

何の保険なら加入してもよい?

20代独身の方でも保険に興味を持ち
目的をもって加入されるのであればアリだと思います。

その目的というと
自分の将来のための貯金となっていくもの
年金の商品は加入してもよいのではないでしょうか。

元気で長生きしているという確率の方が高くて
かつ
自分自身のためのものになるで
これは最優先で考えるべきことです。

ただし人間は長期的な視点を持つことが
あまり得意ではないようです。
どうしても目の前の刺激に飛びつきたくなりますが
将来の自分のためと思って少しずつでも
積立をはじめることをおススメします。

どうやって商品を選択するのか?

将来の話は誰にもわかりません。
反対に
過去の実績は誰にでも確認ができます。

それを踏まえると
長期間にわたって
お金を増やしてきた方法を行動として
取り入れる必要があります。

個人年金の商品以外にも
投資や運用など
長期間にわたってお金を増やすということに
興味を持ち少しずつ行動してみてください。

実際に行動するには?

実際の行動や選択肢もわからない
ということであれば
あなたの状況を踏まえた上で
一緒に選択肢を検討致します。
個別勉強会も随時開催しております。


お気軽にお問合せくださいませ。

それではまた。


SHARE

ブログ一覧