BLOG ブログ

保険について

がんにかかったことがあるあなたも保険入れます!

大阪府豊中市のファイナンシャルプランナー

しめだです

今回は

がん保に加入していなかったけど

がんにかかってしまい治療費で大変苦労したので

がん保険に加入しておけばよかったと後悔されている方にむけた

内容をお届け致します。

 

目次

なぜがん保険には加入した方がよいのか?

がん治療はまだまだ発展途上ということも
あり、治療方法が確立しておりません。

というのも人間ひとりひとり
遺伝子のレベルでも違っていますし
生活習慣も異なっており
治療効果に関しても千差万別であるからです。

もちろんこれまでの治療効果から
大多数の人にとって効果の高いものとして
健康保険を使う治療に関しては
手術・抗がん剤・放射線
を組み合わせて行う
標準治療というのが定められています。

ただ、これは平均値をとったもので
あなた自身に治療効果が高いものとは
必ずしも言えないというのが現状です。


そこでもっとよい治療の成果が
得られるように日々研究が重ねられて
新しい治療薬や治療法が
登場してきております。

そうなってきますと
新しく登場してきたりするものは
まだまだ広く一般的には使うことができない
部分もあるので
病院が独自で治療を行う自由診療であったり
厚生労働省が認可する先進医療であったり
するわけでそこにはお金が必要になってきます。

健康保険の治療も一般的には3割負担するお金が必要ですが
先進医療や自由診療ですと
全額を負担して治療を行うことになるのです。

このような医療事情を踏まえると
お金があると治療の選択肢を広げることができるので
がん保険には加入しておいて
診断されたらお金が受け取れたり、
治療費を補填してくれるようなものが
あった方がよいのではないかと
考えられます。

YouTube動画で解説

どのようながん保険がおススメか?

がん保険には入ってます!
若い時に入ったから掛け金も安いし
これでいいでしょ?

よく聞くセリフですが
本当にそうでしょうか?

若い時って何年前の話ですか?

10年前20年前と
世の中が大きく変化していると
思いますが
医療事情も同じように大きく変化しています。

長期入院できなくなっていることくらいは
あなたも聞かれたことがあるかと思います。


がん治療も例外なく長期入院はせずに
治療を行うようになってます。

そうなってくると
長期入院を前提に組み立てられた
がん保険が対応できるわけないというのは
誰でもわかりますよね?

入院日数無制限になっているのが
がん保険ですが
そもそも入院日数が少ないので
そこまで大きなお金を受け取れるわけではありません。

○○治療をすれば○○万円もらえます。

というがん保険も多く存在します。

あなたはがんになってしまった場合
必ずその治療するのでしょうか?
その治療をしないのであればお金は受取れないのです。

このようなことから
最新の医療事情にあわせて
がん保険も見直しをしていく必要が
あるわけです。


・入院日数は短い
・超高額な治療法が登場してきている
・遺伝子解析してから治療するというのも世界的な大きな流れ


このような事情を踏まえると
がんと診断されたときに自由に使えるお金が
もらえたり
治療の実費負担をしてくれる

このようながん保険が
ここ最近の医療事情には適しているのではないか
と考えられます。
(具体的な商品名はお問合せくださいませ。)

がん保険に加入していなかった・・・・

現在の医療事情に合わせた
がん保険に加入しないといけない!
というのはわかりましたが、

実は私は過去にがんと診断されたことが
あるんです。
治療は完了して5年以上は経ちますが
一度がんと診断されていると
がん保険には加入できないんですよね?

その通りで通常のがん保険には加入することが
できません。

しかしあきらめずに探してみると
過去にがんと診断されたことがあっても
加入できるがん保険の商品が存在しております。

こちらもブログでは商品名等書けないのですが
お問合せ頂ければご案内させていただきます。


がん保険に加入していなかったり
加入していても現在の医療事情にあわないということ
であれば切り替えを検討してみることをおススメ致します。


99%のがん保険には90日の待機期間が
設定されています。

加入してお金は払っていきますが、90日以内に
がんと診断されても無効だということです。

健康診断等がある場合はご注意ください。

がん保険に加入するには?

がん保険に加入するための手続きは
申込書に署名と
告知書に記入だけ
となりますので非常に簡単に完結できます。

医者の診査を受けたり、健康診断書を提出したり
そういったお手間はありません。

ですので素早く行動して申込手続きを
してください。


お問合せ

お気軽にお問合せください。
必ずしも弊社でご加入いただく必要はございません。
ご相談のみでも受け付けております。




SHARE

ブログ一覧