BLOG ブログ

保険について

大阪の人はみんな保険加入時に比べるのが当たり前?!

しめだです、

先日このようなお客さまがいらっしゃいました。

「保険会社の営業マンは、自社商品の強みをアピールするけど
素人の私には結局のところどれがいいのかさっぱりわからん(怒)

各保険会社の営業マンを同時に目の前でプレゼンさせて
その場で営業マン同士に議論してもらいそれを客観的に観察して判断したいわ!」

とおっしゃられていました。

あなたもそのように思われたことありませんか?

弊社では創業時より複数の保険会社と取引をしておりましたので
各保険会社の商品をメリットデメリットの両面から
情報を開示してさらにその方に合った商品をご案内するという
スタイルを行っております。

その方は最近知り合ったばかりでしたので
弊社のサービスを受けたことがありませんでした。

そこで同じように思われる方に弊社のスタンスやサービスを
わかりやすくご案内させていただきます。

目次

なぜ弊社のスタンスを公開するのか

保険は家の次に大きな買い物といわれいます。

しかし家のように形として見えませんし
こんな家に住みたいとか、こんな家を建てたいといった
ように積極的になる買い物ではないと思います。

こんな保険に加入したいとか、将来はこんな保険金を受け取る
ではなく、どちらかというとお世話にはならない方がよいので
普段からも考える優先順位は低いのではないかと思われます。

お金を受け取るというタイミングも

・病気になって入院する
・死亡する

という状況になってお金を受け取るので
うれしい状況とは言えないですね。

そのようなことから多くの保険営業マンは
あなたの不安をあおることで
保険加入の必要性にせまって契約をすすめてきます。

弊社はでは不安をあおって契約をすすめるということが
自分がお客の立場だとされたくないですし、

例えば先ほどの

・病気になって入院する
・死亡する

ということが起こったとしても
そのタイミングですべての人が必ずお金が
必要なわけではありませんし

その状況自体をしっかりと把握し
保険商品を活用するかどうかを一緒に考えて
いきたいと思っております。

このように不安をあおるのではなく
あなたの状況を把握し
様々な公的サービスも考慮した上での
ご案内することをスタンスにしています。

弊社では何を考えて提案しているのか?

ひとことでいうと
”損させない”
というスタンスです。

*保険に加入しすぎるのも損です
*確率の低いことに保険を掛けるのも損です
*長生きするのにお金を貯める仕組みをつくらいのは損です
*保険をかけているのにどんな時に支払いになるのか知らなくて
請求できないというのも損です
*貯金するには親に名前を借りて貯金しないと損です
*制度として貯金から保険と名前を変えるだけで非課税に
できるのにやらないと損です

お金がたくさん貯金できていれば保険は必要なくなります。

ただし
資産をたくさん蓄えた人は
相続のことを考えて保険を有効活用しないと損です

うちには資産が家しかない
という人は保険を活用しないと兄弟姉妹で一生喧嘩になるかも
しれないので活用しないと損です

(余談ですが、
喧嘩別れするのは他人のご家庭であっても本当に悲しくなります。
私は弟妹の3人兄弟ですが仲良しです。)

以上のようなことを(ほんの一部ですが)考えながら
あなたの状況に合わせて提案しています。

ではどうすればよいのか?

ここまで読んでいただいて
ほんの少し気になることが出てきた場合のみ
一番下のお問合せページまですすんでいただき

ご入力後
お問合せ

をお願い致します。

現在の状況などがわかるものをそろえて
90分ほどの面談時間の予約を取っていただければ
大丈夫です。

よくあるお話ですが
勉強不足なので相談できない
何をきいてよいかわからないから
ということをおっしゃられますが

勉強してくる必要ありませんし
何をきいてよいかわからない難しい話も致しません。

そんな方でもよくご相談にいらっしゃいますので
ご安心してお問合せボタンをおしてください。

保険を見直す第一歩は

なんとなく保険を見直した方がよさそうだけど
色々調べるのめんどくさいし
なんとか掛け金も払えてるからこのままでいっかー

そんなあなたこそ保険を見直していただきたい!

なんとなく保険を見直した方がよさそうって
何をきっかけで思われたのでしょう?

何か環境や状況が変わったりしたことがあったのでしょうか?
周りの人が保険見直ししたという話をきいたのでしょうか?

いずれにせよその直感は当たっています。

ただちに見直しましょう!

色々調べるのは全て弊社でやります。

あなたはただ面談する時間を確保するだけです。

見直しのポイントとなることをいくつか
お話をお聞かせいただければ
”あなたに最適な商品”
をご案内させていただきます。

もちろん商品に関するメリット・デメリット
その商品を活用するメリット・デメリット

全てお伝えさせていただいたうえで
判断してもらしてもらえる状況にしますので

そのまま手続きをすすめて
弊社のサービスを受ける選択をしていただくか

他社の提案を受けてみるか

ということになるのですが、
難しくて商品が選択できないとか
理解できない部分がある
ということは極力ならないように
何度でも丁寧にご案内させて頂いております。
契約後も何度でもフォローさせていただきます。

「私何契約してましたっけ?」
「入院することになったんです」
「こんなことが起こったんです」

何かあるごとにご連絡いただければ
その都度対応させて頂いております。

もちろん
他社で契約するという選択もアリです。

人間同士ですし、保険商品は1回購入して終わり
というものではありませんので
弊社と長いお付き合いになりますので

慎重になりすぎることはありませんが
冷静に判断して

よい話や情報は詳しく教えてくれるけど
なんとなく私にはあわないな~
と感じるのであれば他をあたっていただける方が
お互い幸せになれると信じております。

他をあたる場合にも弊社にご相談前よりは
金融リテラシ―のレベルアップはして頂けるように
全力であなたの状況を把握して損しない方法を
一緒に考えますので
その流れの中で自然と知識がついて
ご自身の判断に間違いはなくなると思います。


今回は少しまとまりにかけるような内容になりましたが
心の中でこんなこと思われているのではないか?
という視点を書いてみました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
以上です。

お問合せ


SHARE

ブログ一覧